マダム・バタフライ国際コンクールin長崎

オペラ「マダム・バタフライ」

ENGLISH

マダム・バタフライ国際コンクールin長崎

「第5回マダム・バタフライ国際コンクールin長崎」開催概要

趣旨

NAGASAKI OPERA PLAN 21は、「マダム・バタフライ国際コンクールin長崎」を継承し、次世代を担うオペラ界の才能豊かな人材を国内外から発掘し、質の高い音楽鑑賞の機会を提供し続けることにより、長崎の音楽文化レベルを高め、文化都市・長崎を創生し、世界に発信していく。

 

 

開催期日

2015年12月15日(火) 参加受付開始
2016年5月16日(月) 参加申込締切(必着)
2016年6月2日(木)、3日(金) 第1次予選(録音審査)
2016年6月中旬 第1次予選(録音審査)結果発表
2016年11月22日(火) 第2次予選出場者オリエンテーション
2016年11月23日(水・祝) 公式練習日(ピアノ伴奏者との練習)
2016年11月24日(木) 第2次予選(ピアノ伴奏)
2016年11月25日(金) 本選(本選ピアニスト伴奏)・表彰式
2016年11月26日(土) 入賞者記念コンサート

 

 

会場

◆コンクール 長崎ブリックホール 長崎県長崎市茂里町2-38
◆入賞者記念コンサート グラバー園 長崎県長崎市南山手町8-1

 

 

審査委員

◆審査委員長 栗林 義信(日本/バリトン)
◆審査委員 林 康子(日本/ソプラノ)
勝部 太(日本/バリトン)
松本 美和子(日本/ソプラノ)
永井 和子(日本/メゾ・ソプラノ)
崔 岩光(中国/コロラトゥーラ・ソプラノ)
沈 松鶴(韓国/テノール)

 

 

応募資格・条件

◆応募資格 年齢が第2次予選日に18歳から39歳までの者
※1976年11月25日以降1998年11月24日以前に出生した者
◆応募条件 声種はソプラノ、メゾソプラノ、テノール、バリトンに限る
(第5回よりメゾソプラノを追加)

 

 

参加料

第1次予選の通過通知を受け取った者は、2016年8月31日(水)までに参加料を指定口座に振り込むこと。

◆参加料 20,000円 ※振込手数料は参加者負担

 

 

審査

◆審査曲目(演奏はすべて原調。ただし、前奏・間奏・後奏は省略可) 課題曲一覧

 

第1次予選

提出された音源2曲を審査し、審査結果は平成28年6月末日までに参加申込者全員に通知する。

【ソプラノ】

1曲目:共通課題曲…“ある晴れた日に”/“Un bel di,vedremo”

(歌いだし…Egli,col cuore grosso, per celarmi la pena~)

2曲目:選択課題曲…課題曲一覧より1曲

【メゾ・ソプラノ】

1曲目、2曲目:選択課題曲…課題曲一覧より2曲

【テノール】

1曲目:共通課題曲…“さようなら愛の家よ”/Addio,fiorito asil”

2曲目:選択課題曲…課題曲一覧より1曲

【バリトン】

1曲目、2曲目:選択課題曲…課題曲一覧より2曲

 

第2次審査:ステージ審査・2曲演奏(ピアノ伴奏)

ステージ上でピアノ伴奏による2曲合わせて10分以内の演奏を審査する。

【ソプラノ】

1曲目:共通課題曲…“ある晴れた日に”/“Un bel di,vedremo”

(歌いだし…Piangi? perchè? perché?)

2曲目:自選曲…課題曲以外の任意のアリア

【メゾ・ソプラノ】

1曲目:選択課題曲…課題曲一覧より

2曲目:自選曲…課題曲以外の任意のアリア

【テノール】

1曲目:共通課題曲…“さようなら愛の家よ”/Addio,fiorito asil”

2曲目:自選曲…課題曲以外の任意のアリア

【バリトン】

1曲目:選択課題曲…課題曲一覧より

2曲目:自選曲…課題曲以外の任意のアリア

 

本選:ステージ上でピアノ伴奏による3曲を審査する。ただし、演奏順は出場者の自由とする。

【ソプラノ】

共通課題曲…“ある晴れた日に”/”Un bel di,vedremo”

(歌いだし…Piangi? perchè? perché?)

本選課題曲…以下の2曲より1曲選択

“母さんはおまえを抱いて”/“Che tua madre dovrà prenderti in braccio”

“かわいい坊や”/“Tu? tu? Piccolo Iddio!”

選択課題曲…課題曲一覧より1曲

【メゾ・ソプラノ】

選択課題曲…課題曲一覧より3曲

【テノール】

共通課題曲…“さようなら愛の家よ”/“Addio,fiorito asil”

選択課題曲…課題曲一覧より2曲

【バリトン】

選択課題曲…課題曲一覧より3曲

 

 

入賞者記念コンサート

上位3名は、入賞者記念コンサートに出演する義務を伴う。ただし出演料は支払われない。

◆期日 2016年11月26日(土)

◆会場 グラバー園 他

 

 

ピアニスト

本選は主催者側が依頼した公式ピアニストによって行う。

第2次予選に関しては、参加者の希望により伴奏者の同伴も可能。

ただし、参加者自身の責任及び費用で依頼し、伴奏者のビザ取得等に係る作業は参加者本人が行うこと。

(譜めくりも同様に)

 

 

◆入賞者は第1位、第2位、第3位までとし、それ以外の本選出場者は入選とする。

第1位 1,000,000円  表彰状・トロフィー
第2位 500,000円  表彰状・トロフィー
第3位 300,000円  表彰状・トロフィー
入選 50,000円  表彰状・盾

※賞金は、日本の税法に基づいた税金が含まれる。

※賞金は同位入賞者が複数出た場合は按分する。

 

 

注意事項・その他

・演奏曲目は、参加申込書に必ず記入すること。なお、申込後の変更は受け付けない。
・第2次予選において、所定の演奏時間を超過した場合、もしくは、所定の時間内でも、審査委員長の判断により、途中で演奏中止の指示を出す事がある。

・演奏順番は、抽選によって決定する。
・第2次予選・本選の審査結果発表は、全ての演奏が終了後、会場で行う。
・ビザ取得のための招聘保証書を必要とする場合は、事務局に申請すること。
・住所など連絡先が変わった場合は、速やかに事務局へ連絡すること。
・緊急の事情などにより参加を辞退する場合は、速やかに事務局に連絡すること。
・本コンクール参加に要する費用一切は、参加者の負担とする。
・本コンクールの主催者は、本コンクールに付随する関連期間中に参加者が身体的、物質的、精神的損害を受けたり、与えた場合は、その責任を負わない。
・本コンクールすべての記録録音、録画、写真、およびこれらを使用した著作物の販売、頒布に関する権利は主催者に帰属する。
・主催者は、本コンクールの円滑な運営のため、条項の追加や変更をする権利を持っている。
・募集要項に書かれていない事項で問題が発生した場合は、主催者の決定に従うものとする。
・本コンクールの参加規定や運営に関する訴訟は、日本国の法律に従うものとする。

 

 

主催・問い合わせ先

Nagasaki Opera Plan 21 実行委員会
〒850-0056

長崎県長崎市恵美須町4-5 NBC第3ビル2階
TEL & FAX:095-820-1081
E-mail:nagasakioperaplan21@mist.dti.ne.jp
オフィシャルWebサイト:http://www.mb-nagasaki.jp

 

 

「マダム・バタフライ国際コンクールin長崎」アーカイブ